まだの人は、今すぐダウンロード>>>無料テキスト「オンラインせどり」


2008年09月28日

アマゾンへのサイトの申請・登録について

アマゾンの商品を紹介してすでに2年近く経つと思いますが、私はサイトの申請・登録に関して規約違反を犯しています。アマゾンアソシエイトには次のような運用規約があるからです。
「甲による乙の申込み承諾後、乙が乙のサイトの追加または変更を希望する場合には、甲に対し、追加または変更を希望するURLを連絡し、甲の承認を得る必要があります。」

私は、現在10〜20のブログでアマゾンのリンクを使用してアフィリエイトを行っていますが、どのブログも、アマゾンに連絡せず、承認も得ていません。

私の場合、承認を最初に得たサイト自体が消滅して存在しないので、追加や変更というより、再登録が相応しいのかもしれませんが、そんなことをすれば、全てのリンクを貼りなおす必要が出てくるかもしれません。それが面倒ということもあって放置しているのです。

今のところ警告、注意、促し等、一切ありません。しかし、規約違反ということで、突然解約されたとしても文句は言えない立場にあります。

つい最近、スライドショーウィジェットを設置した際に、クリックがレポートに反映されないということがあり、アマゾンに私のサイトのリンクを精査してもらいましたが、現在何個のリンクが機能しているという報告を受けただけで、何のお咎めもありませんでした。
スライドショーウィジェットを5箇所程度で使用していましたが、2箇所しかリンクが機能しておらず、現在使用していません。原因は、不明のままです。 

したがって、建前としては掲載サイトを報告して承認を得ることになっていますが、現実には、勝手にどこに張ってもOKということなのだろうと推測できます。

ただし、以下のようなサイトは禁止されています。

  • 露骨な性描写の内容を奨励している。
  • 暴力を奨励している。
  • 人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好、または年齢による差別を奨励している。 違法行為を奨励している。
  • サイトのドメイン名の中に、「amazon」その他の甲またはその関連会社の商標やその変形、またはスペルミスを、最上位のドメイン名URL(例:”com”, “net”, “uk” など)の左端の中に含んでいる。 例えば、"amazon.mydomain.com", "amaozn.com" or "amazonauctions.net"は不適切なサイトとなります。
  • その他知的財産権を侵害している。
  • 知的所有権を侵害している。

  • アマゾンのアカウントを削除されたという話は聞きませんし、アマゾン自体、アダルトDVDも販売しているので、裏でなければアダルトサイトでも問題ないように思われます。

    アマゾンのリンクを掲載しているサイトは星の数ほど無数にあるので、きちんと管理するとコストがかさむし、混乱もするので、放置しているのではないでしょうか。

    しかし、いつアマゾンの態度が変わるかもしれないので、登録サイトは全部報告する方が無難だとは思います。掲載サイトの完成度については、「サイトの方向性が分かる」程度でよいとあるので、審査はほとんど無きに等しいと思います。

    私としては、今更報告して、当初の登録サイトが存在しないことを指摘されるとやぶへびなので、このまま行く予定です。また、このブログのURLも規約違反に当たりそうなので、触らぬ神にたたりなしという方針でいくほかありません。
    posted by アマゾンマニア at 16:26| アマゾンでアフィリエイト