まだの人は、今すぐダウンロード>>>無料テキスト「オンラインせどり」


2012年08月23日

オークション仕入れでアマゾン転売が美味しい

アマゾンの出品の気楽さは、ヤフオクの比ではありません。

写真撮影も商品説明もほとんど不要ですので、例えば、中古の本やCDだと、50商品でも2時間程度で出品作業が完了します。

私は、春に息子が大学に入学したので、今年の夏、子供が使用していた受験参考書をアマゾンに出品しました。

メール便などを利用しての発送作業は多少面倒でしたが、宛名も貼り付けるだけですので、オークションより楽でした。

息子は参考書を綺麗に使っていたので、高く売れ、20冊で1万円近い小遣い稼ぎになりました。
もしブックオフに売っていたら、たぶん数百円でしょう。

アマゾンは出品は便利なのですが、手数料が高いというデメリットがあります。しかし、数多く出品すれば、十分な小遣い稼ぎになりますし、もっと大々的にやれば、本業や副業としても成立すると思います。

今流行なのは、オークションで仕入れて、アマゾンで転売する方法です。例えば、近年、ヤフオクはどのジャンルもほとんど値崩れしていて、安く落札できます。私は、昨年、ヤフオクで運良く8000円で仕入れた新品のDVDボックスをアマゾンで25000円で売ることができました。

本、CD、DVDなどは、アマゾンでしか買わないという人も多くいるようです。オークションで値を競り合ったり、出品者とやり取りするのが面倒だと思う人が少なくないからです。

ヤフオクで仕入れてアマゾンで売る、これでもお小遣い程度なら稼げます。

もっと稼ぎたい人は、中国のタオバオというオークションで仕入れて、アマゾンで売ります。中国語ができないと不安という人も多いでしょう。

タウバウの落札には、専門の代行業者を使います。手数料は掛かりますが、それでも十分な利益が出るほど、タオバオは安いのです。

アマゾンで売ることができるのは、アマゾンに登録されている商品だけですから、中国だけで売られているオリジナル商品や、不法なコピー商品はアマゾンでは売れません。

コピー商品は問題外ですが、万一アマゾンに登録されていなかったら、ヤフオクで売ることができますね。出品は面倒ですが、、、

アマゾンというと、本というイメージですが、最近は、電化製品、健康食品、アパレルと、ほぼあらゆるジャンルの商品が登録されていますので、アマゾンに出品できる商品を探すのはそれほど困難ではありません。

アマゾン出品で稼ぎたいという初心者の方は、是非、こちらの無料のマニュアルをダウンロードしてお勉強してください。試行錯誤しながら自分で勉強する時間を省くことができます。

>>>> 【無料】中国輸入ビジネス大全集

★ダウンロードファイルのタイトル
  【1】中国輸入ビジネス大全集 本編
  【2】ヤフオク出品完全ガイド
  【3】Amazon販売マスタープログラム
  【4】中国輸入ビジネス大全集 操作ガイド

アマゾンでの販売方法は、 【3】のファイルに説明があります。しっかり読めば、タオバオもアマゾンも初心者という人も、商売が始められます。無料ダウンロードは、8月中のみの期間限定ですので、この記事を読んだときすでに終了していた場合はご容赦ください。
posted by アマゾンマニア at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットビジネス全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57750507

この記事へのトラックバック